確定申告にいく

今のままでこの仕事を続けていくのは、なにか違うなと思い始めたころに、新しくやりたいことがみつかった。
挑戦するには、しばらくは仕事につかずにいかないといけない。
まずは、そのために資金を貯めようと思った。
節約をしようと思い、毎日自炊も頑張った。
こんなにお金を浮かすことができるのかと思うと、今までの無駄遣いが浮き彫りになる。
そして、ついに退職をしようと決意し、とりあえずは、退職届を出しに行った。
しかし、辞めないでほしいと引き止められてしまった。
今の仕事が終わるまでは、いることにして、なんとかやり遂げた。
そして、やっと退職できることになり、やりたいことに向かって進んでいた。
そんなある日、父から仕事辞めたのなら、確定申告にいっておきなさいよ!と言われた。
5月まで働いていたから、税金が返ってくるかもしれないらしい。
年末調整がないからかな?と思いながら言われた通りに確定申告にいった。
手続きはすぐに終わり、あっという間だった。
自分で計算したりしないといけないのかなと思っていたが、確定申告のスペースが設けられていて、そこにいくと、手続きができた。