Monthly Archives: 1月 2016

新年会の店もやっぱりミーツで決めようかな!

昨年、沢山友達が出来ました。趣味が広がって、色々な集まりに参加するようになって、交友関係が広がりました。
その新しく友達になった皆で、新年会をやろうって話になっています。年末は忙しくてなかなか集まれそうにないから。

お店選び、私が決めることになりました。どこにしようかな?結構年齢層に幅があって、20代から最年長は40歳なんです。
やっぱ、座敷で落ち着ける店が良いし、なんといっても美味しくなくては!なので、店選びは慎重にしたいです。

私、前に別の女子会でも店選びを任せられて、その時に選んだ店がかなり良くて、皆からも好評でした。
その時選んだ店は、ミーツっていうグルメサイトで見つけたんです。そのサイトはすごくいい店が揃ってた感じ。

やっぱり、またミーツで決めようかな!みんなでこんな風に集まるのは初めてなんで、楽しんでほしいです。
せっかく選んだ店でガッカリさせてしまうと、こっちも本当にガッカリしてしまうから、適当には決められませんよね。

特定のメニューや料理の専門店じゃなくて、いろんな種類の料理がある居酒屋が一番良いかな!
どうか、また美味しいお店に出会って、楽しい新年会が出来ますように!

注目の「自分のトリセツ」ISD個性心理学

心理学は日常生活のあらゆるシーンで活用されているそうですが、最近はISD個性心理学が企業や教育現場から注目を集めているそうです。
ISD個性心理学は自分の個性や潜在能力を理解することで、最適なコミュニケーション行動を図るようにしていく考え方だそうです。
特に、人と接する職種の方にとってコミュニケーションは最重要なスキルでもあるので、研修などにこのISD個性心理学が用いられていると聞きます。
何年も前に、動物占いという統計分類学を用いた占いが流行ったと思いますが、動物占いはISD個性心理学的な占い方法であるんだとか。
最近はISD個性心理学の書籍が人気で、書店でも特設コーナーなどにおかれているのをよく見かけます。
また、大手企業のISD個性心理学の導入事例もかなり増えているようで、ISD個性心理学の公式ページをみてみると、より詳しく知ることができます。
「自分のトリセツ(取扱説明書)」となるISD個性心理学、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
ちなみに先ほどちょっとだけ触れた動物占いも、最近はまた注目され人気となっているそうです。
動物占いだけでなく、自分の生年月日や血液型などを分類して行動予測やスキルアップを行うアプローチには、心理学がベースとなっているのも面白いですよね。